« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月 1日 (日)

外回りの照明

178家の外回りに使った照明です。

え~・・・たいした物使ってませんからねK257_10

玄関の照明です。2タイプをチョイスしました。

_5290_1  _5300_3    

左が壁に付いてて、右側が天井についてます。

確か両方ナショナル。

実際付いた画像は、

_5310  _5320 

こんな感じに付きました。

で、照光具合は

_5360_2   

画像では分かりにくいですね、光具合って。

上と横から照らしてます。

上のライトにセンサーが付いていて、横の照明と連動させてますが、季節や気分でどちらかだけの灯りにしたりして楽しもうと思ってます。

あ、画像見て思いませんか??何でそんなトコに自転車が・・・ってK263_1

犯人は長男です。 まるで指定席かの様に・・・。

学校から帰ってきたら、すぐ!コレのって遊びに行っちゃうんです。

で、帰ってくるとまたココに905 やめさせなくちゃ!いかんね。


ベランダや自転車置き場に近い外壁につけたのが、こちらの照明です。

539   5330 

実物は雑誌で見てたよりゴッツかったですK263_2

暗くなるとこんな感じ。

5350   5340 

日中と違って、マ~マ~良い感じかと・・・。 

明るければいいんです、ハイ。

照明の打合せしてる時って、外の照明より室内の照明にウエイト置きますよね。

当然予算も・・・。

この照明、安くって良かったんですが、もうチョット薄かったほうが良かったかもです。


●178の失敗●

この照明は外側3箇所(ベランダ、自転車置き前、勝手口)に付いてるのですが、失敗したな~と思ってる事が、『外でスイッチの入切ができない』って事ですK259_8

打合中、確かに聞かれました。

「外にスイッチBOX付けますか?」って。

旧居の外側についていた(露出していた)スイッチがとても汚らしく(20年以上経過)見えてたので、今回は「いらない」と自らが却下の刑を下してしまったんです。

でも、生活してみると『あったほうが良い』です。間違いないです、ハイ。

タイムマシンがあったら、過去の自分に言いに行きます。「外にも付けとけ913_13 」って。


後は軒下のダウンライトかな。

これは超お気に入りです913_14

517  5370_1  

画像左側のダウンライト2点、画像右側のセンサーによってライトオンされます。

計画当初は入れてなかったんですが、展示場なんかでよく見かけ「超カッチョ良い!」っと一目惚れ913_15

採用は大正解でした。

366 

  こんな感じに照らしてくれるんです913_16

我ながら大満足ですK257_11

ただ、虫ベールとか優れたランクの物ではないのです。

昨日なんですが、つ・い・に・!図々しくも虫さんが1ピッキ侵入してきました。

540 どこから入ってきたのか??

さっぱり分からん。隙間ないし・・・。

で、どうやって取るのコレ??

脚立もってきて、まずは回すが・・・回らない。

力づくでいこうか迷ってたら、「カパッ」と取れましたよ。

下に枠を引っぱれば良かったみたいですK263_3

格闘する事・・・5分。もう取り方分かったんで今後はOKですが・・・めんどくさそ~です。

脚立出すのがネ。

ここはケチらずに良いヤツ入れとくべきだったかな???

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年4月 9日 (月)

DIY・書斎の引出し完~成

更新、サボってましたK263_4

だってネ、子供が春休みじゃないですか。

普段、子供が寝てるうちに出勤し、帰宅するともう寝ている生活なのに、この時期だけは・・・起きてるんですよねK257_12

ついつい、深夜までバカふざけしママさんに怒られて・・・。休日は「どこ行きたい??」って家族サービスでしょ。

大変疲れた1週間でした。


さてと!気合を入れてK257_13

MY書斎用の引出しを・・・ついに完成させたんです。やっと。

1から全てつくろうとも思いましたが・・・無理!

引出し用のレールが無い、あっても完璧に付けられる気がしない、レールでなくタンスのような引出しにしても・・・開け閉めきつくなりそう。

で、完成品を買ってしまえ~とネットサーフィン。

でも・・・ジャストサイズがないし、木の色合いが違う。

タモやナラ製品は色合い近くても値段が高い・・・。無理。

そこで見つけたのが、アウトレット品です。

5420_2 こんなヤツをアウトレット価格で購入し(3000円位) 細工してヤレ大作戦に切り替えました。

グラインダーで全て塗装を剥ごうかと思いましたが、イヤ待てよ、木をひっくり返して付けてしまっても面白い。

いつもながら無計画な178です。

ある材料と道具で適当に!しかも分解しながら、「どうしようっかな~」って。

途中、欲しくなった部品(トッテやビス、ネジ)をホームセンターへ購入しに行きました。

朝の10:00スタート!

5450_1 引出しの正面材です。

ここに、建築中の廃材リブリー」 をカットしてくっつけていきました。

一番難しかったのが、トッテ。

裏側から一直線にアナを貫通させねばならず、アナ位置を測りだすと・・・「いっぷくしよ!」っとすぐ・・・時間かかりました。

引出しの細工だけで午前終了。

5430 廃材のリブリーを使ってココまで来ました。

何度も書きます。

リブリーは使える!!

カットし易く、木目をあわせ易い、且つ建築中の廃材なのでカラーは我家と一緒でマッチするんです。

もし、リブリーが廃材であるようなら・・・・使えるかもです。

そんなこんなで、すっかりPM6:00過ぎ。

5440_1 完~成しました。

こんな感じです。

時間かかったな~。ヘタクソです。

シロート感 出まくりなんですが、いいんじゃないでしょうか。

早速、MY書斎へ移動。

で、配置した感じは

5470 どうでしょ!?

悪くはないでしょ!?キット。

かかった費用は8000円位ですよK257_14

造作お願いすると、こんなのでもすぐ何万・・・じゃないですか。

かっこいいけど、高いし・・・高いからな~。

完成品も負けずと高いし・・・安いと木じゃないし・・・。

がんばった甲斐あったと思ってます。自己満足!!

5480  5500 

今回作った引出しと、前回作った画像右側の部分です。

リブリー効果ですかね、左右マッチしてます。

こんな感じでOKかな。書斎はしばらくいじりたくありませんね(笑)

疲れましたし・・・腰が・・・ね。

| | コメント (12) | トラックバック (1)

2007年4月13日 (金)

3ヶ月点検でした!

今日は3ヶ月点検の日でした。

バタ子さんにアドバイスもらって、セコセコあわてて準備をしていた178ですK257_15

久々に生産担当者さんとお会いしました。「懐かしい感じでしたかねw」

さて、点検していただいた内容はガタガタ書き出すと項目多すぎるので・・・省略です。

551_2  554   555   

(チェック内容知りたい方だけクリックで拡大しますよ!)です。

画像3枚がチェックしてもらった内容でした。

特に目立った問題点は無く、事前に教えてもらったとおりの展開でした。

クロスはやはり木が動くので隙間でますよね。

これは1年点検の時にまとめて補修する事になりました。

若干ありますよね!あ~の・・木のキズって。「ホラ~階段とか、腰壁とか、・・・」

それは大工さんが補修しに来て下さるそうです。

ついでに、洗面所の壁の隙間コーキングもきれいに仕上げなおしてくれるそうです。ラッキー!


その他、チョット変わったトコはですね^^

0330 蛍ライトが一ヶ所明かりが弱かったんです。

弱いんじゃなくって、角度が曲がって付いているそうでした。

ここは、電気屋さんが修理に来て下さるそうです。

これ、暗くするとけっこう目立つんですよ。

ぶっ叩くとトキタマ消えるし・・・。頼みますね!電気屋さん!!


あとは、外壁にクラックは無かったんですが、一ヶ所(多分門柱工事の関係で)吹きつけが剥げてしまってる所がありましたが、そこも補修してくれるそうです。

552 いずれもカドっこなんですが、チョコット剥がれてるんです。

つめ位の長さかな。

ここはタッチアップか何か簡易方法で補修可能なようでした。

で、画像の赤色で囲った部分。

皆さんのトコはありませんか???

サッシとかそういったところにモルタルがくっ付いていて剥がれないトコ。

我家は数箇所あるんですが・・・コイツが以外にも強敵でして、吹いてもこすっても取れないんです。

そんな場所は、薄め液などでふき取ってあげればきれいに落ちるんだそうです。

またまた一つ、知識ゲットだぜ!

って、それって自分の仕事・・・なの??外壁屋さんがやってくれてれば良かったのに。

今度やろ~っと。


あとは、玄関扉の調整とサッシの修理くらいかな。

553 サッシがほんのチョット押されてた場所があったんです。

あ、でもコレ簡単に治ります。ハイ。

生産担当者さんが言ってました。

建築中も一回直してもらったトコあったんで、安心してます。

ただ、これは家の裏側の窓で、注意してみないと分からない場所だったんです。

バタ子さんのアドバイスにより発見できたんです。感謝、感謝。

やはり家の周りはグルグル何周もしてチェックしてみるもんですえね。

晴れの日と雨の日にネ。


こんなトコ位ですかね。

え?多いか少ないかは分かりませんが、2時間ほどで終了。

建築中の事を思い出しながら、各部屋をジュングリ回りました。

早い物であれからもう3ヶ月が経つんですね!

1年点検もあっという間に来そうな気がしてきましたよ。

ところで・・・アフターさんとは何時頃ご対面になるのかな???

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年4月17日 (火)

点検後の補修

3ヶ月点検が終わり、早くも補修工事がスタートし始めました。

前記時に書かなかったんですが、チョット変わったトコで1点部材を取り寄せてもらってました。

570 こんな部材がノーリツから宅急便で届きました。

なにコレ?ですよね。

実は洗面所のトビラに付く『トアタリ』なんです。

一箇所だけ付いてなかった部分がありまして・・・。

引き出しの裏側なんですが、

568_1 画像の黒線で囲んだ部分についてるやつです。

別にこの引き出しが収まり悪かったとかではないんです。

使用上はまったく気づいてませんでした。

ただ、横から見たとき(歯ブラシの時、目線が行きやすく)アレ??って。

点検時に伝えた所、「取り付けに来ます」って言われたんですが、コレくらい自分で出来るので送ってもらいました。

で、早速取り付け!(シール貼るだけなんですが ・・・)

569  571

画像右側が取り付け後です。

きれいになりました!めでたし、めでたし。

こんな部分も、最初はチェックしてみた方がいいかもしれませんねK257_16


告白します!我家にはまったく機能していない照明が一つありますK259_9

572  573_1 

張本人は画像左側のブラケットで、付いてる場所は画像左の赤い部分です。(見づらいのでクリックUPしてみてください。)

画像右側の赤い部分についているコヤツは、同じ画像の青い線で囲った部分に付いているセンサーライトがあるせいでまったく機能してませんでした。

コヤツをそのセンサーに最初からリンクさせとけば良かったんです。キット。

そこまで考えてませんでしたK263_5

画像の青線で囲った部分のみ通常の天井で、その他は斜めのナンチャラ天井です。

ので、いまさらリンクも大変な事らしく・・・普段はセンサーライトが予想以上に明るい為に使う必要が無い。

なおかつ、階段のスイッチとも2F廊下のスイッチとも別個に独立スイッチなもんだから・・・ワザワザ付けませんでした。

今回、3ヶ月点検で蛍ライトの補修を電気屋さんがしに着てくれるとのことだったので、この使わないブラケットを階段照明と連動できないか聞いてみました。

要はセンサーに連動もいいけど、何だか複雑だしめんどそ~だし・・・で、使わない飾りだったらせめて階段上がってきた正面の壁に付いてるもんだから、階段照明を3箇所的なノリで使用できないか??って事(意味不明ですえね)

ついでに、スイッチもブラケットと階段この2ヶ所をチェンジしてもらいました。

実に使いづらかったんで・・・・・・決めたの自分ですが(大汗)

時間にして約2時間もかかりました。

電気屋さんスイマセン。費用はもちろん有料でしたが、本日夜に感動を実感です!!

「使いやすくなった~!」って。しかも今まで照らすことの無かったブラケットが生かされてるんです。良かった!ヨカッタ!!


これからの皆さんへ!

是非、今一度配線計画を見直しながら(建築中ならば実際の現場で)スイッチの位置、センサーとのリンク等じっくり考えてくださいネ!!

でないと、178家みたいに後で有料工事してもらう事になりかねませんから(笑)だって不便でさ~愚痴グチ。

でも、仮に失敗箇所があっても、有料でしたが場所によっては178家のように後から変更もできるんですよ!(最初からそうしてれば・・・無駄な出費でしたが・・・仕方なし)

なんにせよ、計画中にどれだけ考慮できるかが勝負です。

建築後の無駄な出費は事前に防ぎましょう!って、多分我家は例外だと思うけど。

じっくり、じっくり考えてくださいネ。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2007年4月21日 (土)

178家・埋蔵金!

タイトル、なんのこっちゃですねK257_19

先日の3月点検前に部屋のお掃除を頑張っていたところ、懐かしい物が出てきました。

海外旅行に行った時の余ったコイン達。

こんなのまだあったんだ~なんて見ていたら、アレ!!ってな物を発見。

573_2  574 

こんなコインがあったんです。

画像は裏表で1枚だけなんですが、単なるコインだと思ってました。

今までず~とそう思ってました。

よく見ると、表面には100ドルと書いてあって、立派なケースに入っているな~って。

まったく興味がなかったので、1991年だったか入手後ず~っと暗闇の中にいました。

せっかく久々のご対面だったので、コレ何ナノかな~とネットで調べていくと・・・・・・・・・・。

「金貨じゃん!」忘れてましたよK263_6

カンガルー金貨で、ネットでも販売価格が結構してるじゃないですか!!

1オンスだかで「えっ!?」「そんなにすんのコレ!?」でした。

ちなみに入手時から現在に至るまで、まったくコヤツをそんな高価な金貨だなんて思ってもいなかったというか、そんな扱いしても来なかったし・・・。

単なる金の記念コインだと思ってたんです。純金とは・・・知らなかった・・・。

今こうして調べてみると、確かに金貨だし・・・って分かるけど、当時は単なるコインにしかホント思ってませんでした。

じゃ~早速売ってみよ~!

てな事で、金貨屋さんに持って行って見ましたK257_17

保証書が無かったのと、本物かどうかはっきり分からなかったので、オークション販売はパス。

調べてもらって、確かに本物!!ラッキ~ですよ。

即、販売成立ですK257_18

で、何買う??

今欲しかったのは、DVDレコーダー。

シャープのアクオスにリンクさせたいアヤツ!

Photo_68 DVDレコーダー も アクオス。

欲しかったんだ~コレ。

TVのアクオスとファミリンクというのが出来るんです。

詳しい機能は記載しませんが、ハードに録画、DVDに落とし込みもでき、フフフ・・・悪巧み・・・出来そう(笑)

これと別に、通常のDVD・ビデオプレーヤーも1台接続し、音響セット(これもアクオスシリーズ)もこのレコーダに反映させてやり、ある程度自由に色々な事が可能になりましたぞ!

ただ、ファミリンクやらアウター機器を接続してやるのに配線代が1万弱K263_7

接続に戦う事1時間以上K263_8

ま~ま~という事で、眠っていた一枚の金貨により、リビングのアクオスセットがスーパーパワーUPした178でした。

・・・知らないって、恐い・・・

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2007年4月24日 (火)

キコリンノート・ゲットです

去年の暮れからず~っと「キコリン売ってください」とお願いしてきた178家でしたが・・・やはり「無理です」との事。

それでも事あるごとに言い続けてきた178家に、こんなアイテムをプレゼントしてくれました。

5820  5830 

キコリンノート!です。3冊ゲット!!

なんともかわいらしいノートです。

さりげなく中をパラパラめくってみると・・・

5790 中央のページにキコリンがドーン!

「スッ、スゴイ・・・」

キコリンの目ってこんな感じだったんだ(笑)

ノートの行線が「木の木目」になってるんですよ。

おしゃれかも。

更に各ページにも・・・。

5760_1  5780_1 

5810   5800  

いましたよキコリンが(笑)

子供が欲しがってましたが絶対にあげません(笑)

2分で落書き完了されそうだから勿体無いんでネ。

しかしキコリンの真上からの画、なんかチョット間抜ですね。

スライムみたいでおかしいです。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2007年4月26日 (木)

178家の玄関

178家のテーマはナチュラルです。

ライトオークを使って自然な感じにしたかったんです。

当初気に入っていたのはパイン材。コレが元で住林と出会うのですが・・・。

メンテにお金かかりそうだったし、あめ色に変色していくのがイヤだったし、ヤンチャな男の子2人がいるって事を考えて・・・パス。

でも木質感をそれなりに味わいたい。

で、完成品はこんな感じです。

5770「 いらっしゃいませ」

「ようこそ!178家へ」

木質感、わざとらしくないでしょ!?

我家の玄関はこんな感じです。

今回の建築で自分が一番気に入った場所なんです。

「えっ??R天井の寝室じゃないの??」

そうなんです。ここです、玄関なんですK257_23

寝室は展示場のコピーなので、実物見てたし想像できたし。

玄関は設計中はピンとこなかったというか、出来てみて初めて「オー!!!」な場所だっただけに一番気にいています。

生活スタートした今もココが一番落ち着くんですよね(笑)


5750_2 下駄箱はこんな感じのヤツにしました。

178家好みの表面が凸凹したヤツ。

設計中は表面フラットなタイプだったんですが(知らなかった)合意直前に確認変更したんです。

自分的には大正解だったかな!!

で、下駄箱の上のスペース。

我家は壁で埋めてもらいました。掃除がめんどくさそうなんで・・・。

これもやって良かったな~っと思ってます。178家タイプ仕様です(笑)


584玄関に付いてる手摺りです。

今はメッタに手をかけませんが、デザインは階段の手摺りと同じみたいです。

サッカーボールが引っ掛けられてますね(笑)

どこからS字フック出してきたのやら・・・。

でもって、手摺りの後ろ側、腰壁

今回建築のマイベスト4位アイテムです!!

178家好みの凸凹感、木質感ともに感じられ、なんか良い。

しかもキズに強~いし、汚れも全然めだたな~いです!!

ヤンチャなレンジャーが2人もいるので、絶大な効果を発揮しています。

腰壁を貼らなかった2Fの廊下は・・・既に・・・壁ヤバッ状態ですK259_11

こんなに良い物だったのなら、2Fの廊下やリビングとか全部行っとけば良かったと後悔。

ただし、お金さえあればねK263_9

ちなみにこの腰壁は住友林業クレスト㈱の物です。


486 玄関の照明 and 天井のリブリー貼りです。

そう!いつもDIYで使ってるリブリーです。

照明はダウンライトで遊びたかったんですが、インテリアAさんの勧めで、わざとらしくなく・壁になじませる感じの物をチョイス。

リブリーは大変気に入ってますよ。

このリブリーニュー、ナラ材なんです。

すご~くライトオークに色が似ているのでバッチリ!マッチしてます。

これもやって大正解だったと自己満足!

リブリーと照明の位置は玄関の有効スペース上にセンターリング。

玄関の壁から壁にセンターリングだと、下駄箱のスペース分ずれちゃいますからね。

実際、建売とかでよく見かけますよね(スイマセン)・・・それはパス!


342   484 

スリッパラックです。

画像左が建築中のスリッパラック、画像右は腰壁とマッチしてくれたトコロです。

ママさんの大要望!で採用されましたが、コレだけだと貧弱でしたね。危ない、危ない。

腰壁がこれまたうまい具合にマッチしてくれて、それなりの感じに仕上がりました。

腰壁の凸凹+スリッパラックの表面R型トビラ、これは予想外に良かったので気に入ってますK257_22


485 玄関付近の廊下はこのセンサー照明でいつでも照らされるようにしてあります。

広~い廊下でも玄関でもないので、わざわざスイッチオン・オフする気になれないので・・・。

便利ですよね~センサーって。

ホント階段の照明もセンサーにしとけば・・・なんてスーパー横着な事思ってる178でした。


| | コメント (16) | トラックバック (2)

2007年4月30日 (月)

リブリー使ってDIY

さて、残り少なくなったリブリーを何に使おう??せっかくの連休だし。

そんな事考えながらホタル族やってる178です(笑)我家、家中では禁煙なんです・・・。

自分の場合DIYの面白いトコは、単純に何かを作るというだけでなく、適当な発想とアイデアでオリジナル178家アイテムを作成できる事ですかねw

だって、もちろん使用するのは、我家の建築中に出た廃材ですから。

費用0円の我家と同じカラーの木たち!使用材として最高級で最安値。

さてさて、今回は簡単に出来るやつにチャレンジ!!

561  562_1 

いつもながらリブリーを適当にギコギコ。

リブリーと枠木(L字の木で我家の廃材です)を必要かな~って思うサイズにカットしていきます。

題材は時計

563   564 

この時計、沖縄に行ったときに貰った物なんです。

貝殻と星の砂(?)でしたかで、気に入ってたんですが、水色が・・・ネック。

ライトオークカラーでナチュラルがテーマな178家にアンマッチでした。

で、変身させちゃいますK257_20

外側に枠木(上の画像右側)であとは全部リブリー!

565_1 ホボ完成形です!

我ながらヘタクソですが自分的には上出来です。

でも海の砂がまばらになってる部分が気になる。

というか、そこヤダ!ね。どうにかならないかな~

砂はあったよな~・・・確か・・・。

ってな事で、

566  567  

沖縄の久米島から持ち帰っていた砂(ビンに入ったやつ)を出してきました。

コイツを接着剤でくっつけて、画像右側が完成品です!!

今回はNO・ビスです。すべてボンドでくっつけました。

案外、簡単でしたよ(笑)


下の画像が今回のビフォー・アフターなんですが、この時計を飾ってるトコロは・・・。

556  557  

寝室の巨大ニッチでした(汗)

ここは・・・液晶TVを壁掛けに・・・の予定だったのですが・・・。

今はこんな感じです(笑)

沖縄の貝やらサンゴが散乱していますね。でも一番高価な巻貝はないですけど。

お金貯めて、がんばって液晶TVを購入するつもりですが、イツになることやらK259_10


いつもながらですが、我家と同じ面材(廃材ですよ!)使ってますので、トーンは間違いなく合いますね。

何度も言いますが、廃材だけに費用は0円です

今回は上から貼り付けただけですが、イメージ全然かわりますでしょ!!

大成功!!かな。


時計の応用編として。

コルクボードもライトオーク一色の178家とカラーがアンマッチしてたんです。

濃い茶色。変身させちゃえ~。

585_1 古びたコルクボードもまだまだ使えるようにしちゃいましたよ。

ここはすべてリブリー仕様です。

ただカットして、ボンドで貼り付けただけ。

それだけで大変身!!するんです。

縦横にラインが入ってるのは、リブリーを幅1本半でカットしたからです。

178家らしくなったでしょ!!キット。

コルクの汚れが目立っちゃうジャン。拭かなくっちゃ(汗)

こんな感じで写真たてとかも作れそうですね。

スーパー・ライトオークファミリーな178家でしたK257_21

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »