2006年12月28日 (木)

引越し完了です!

引越し前日の12月26日、関東に大雨洪水警報が出ていました。

夜中も大雨ですごい音・・・。

ところがどっこい、12月27日は朝からの晴天!!

AM8:00より、サカイ引越センターにて引越し作業の開始です。

_404 早速サカイ引越センターのトラックがやって来ました。

3t車が2台 の 作業員さんが5名での作業。

AMに1回、PMにもう一回の2往復作業です。

最初から気が遠くなります・・・。

AMには、NTT工事と家具屋さんの搬入もありました。

_405 とにかくすごい量のダンボールです。

150~200近くありました。(どーすんの?これ??)

ちなみに後ろに写ってる家が仮住まいです。

ボロでしたが、いざ出るとなるとなんか寂しい気がするモンデスネ。

2LDK,ペットOK,学校の正門目の前、通勤5分、駐車場2台あり・・・。

なんといっても1Fが倉庫で(22坪分)保管スペースに使用OK!

敷金、礼金サービスの仲介料も半額サービス!!

これ以上の物件はありませんでした。

なんともラッキーな物件に当たったモンでした。


_407 長男の学習机が届きました。

1年生になってもう半年以上たつけど、よくガマンしてきたね!

やっとの登場に、長男も大喜びでした。

ヒカリのデスクです。

この机の最大の特徴は・・・


_408 引き出しのレールが無いことです!!

ヒカリというメーカーがそもそも家具メーカーなので、タンスなんかと同じ引き出しの作りなんです。

耐久性NO、1とのことでしたので、ヤンチャな長男にはピッタリかな~って。

ちなみに高くて手が出ませんでいたが、カリモクの学習机も、引き出しはこの構造でした。


_406 最後に、新居が完成したら、絶対に子供達にプレゼントしようと思っていた2段ベットも搬入されました。

学習机と同じメーカー「ヒカリ」で、タモ材のものです。

机とベット、同じ素材、色柄でそろえてみました。

レンジャー2人とも大喜び・・・なのはいいのですが・・・。

今日も寝室で4人で寝ます。

いつこれ使うのかな・・・??


引越し作業は、PM5:00位には終了しました。

超~しんどかったです!!

ダンボール、「何処の部屋ですか?」って聞かれるのが段々嫌になってきて(笑

ナントか少し整理して、お風呂に入りましたよ!

スンゴ~ク、いいです。足伸ばせますモンね。

ランク的に・・・なんて思ってましたが全然です。

自分とレンジャー2人で入りましたが、全然せまくない。

何がどういいかって??それは・・・おいおい、ゆっくりと更新していきますね!!2Fの書斎から(笑)

ひとまず、疲れたので今日は休みます。

後日、また。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2006年12月26日 (火)

ほぼ完成!!

12月24、25日をもって、178家のマイフォレストはほぼ完成しました。

ほぼと言うのは、ほんのチョコット手直し部分があるからですが、ほんのチョコットです。

心配していた外壁もあちこちムラを探してみたんですが・・・。無いんですよね~!

凄腕の職人さんだったのかな!!


_394 ベランダに手摺りが付きました。

木調のモダンな感じです。

これ単発では気に入ってたんですが・・・。

マッチしてんのかな~?外観と!?

でも、これ自体は流石にカッコイイです。


_392 洗面所も出来上がってました。

こんな感じです。

特にこだわってないんです(汗)

ただ収納は多くとりました。

洗面所の壁はEBボードにしました。(キッチンの一部と同じ?)

エコカラットと迷いましたが、掃除のしやすさとコストでこちらを採用したんです。

たしかに水濡れの心配無さそうだし、掃除は拭くだけでOKっぽそうです!!


_403 キッチンも完成です。

水栓も取り付け完了です。

洗いカゴ?も置いてありました。

浄水器は同じヤマハのものです。


今日は家具(インテリアフェアーで購入したものです)も搬入されました。

_393 書斎です。

カリモクの椅子をチョイスしました。

自分用なんです(笑)

色合いグッド!!だと思います。


_396

ダイニングです。

こちら、シラカワのナラ材です(一生物です)

画像の撮り方ヘタクソすぎますね(笑)

良さが全然表れてない・・・。

でもこちらも大満足の一品です。


_397 カリモクのソファーです。

センターテーブルは後日、別の業者さんが運んで来ます。

画像のようなこんな感じの配置と・・・。

 

   


_402 こんな感じに配置することが出来るんです。

固定されるのが嫌な178家にはピッタリなカウチです。

カーテンとも合ってますよね!?

ちなみにカーテン、照明は、住林のインテリア担当Aさんと一緒に決めました。

インテリア担当Aさん、某有名なこちら地域の住林展示場のインテリアもされているハイセンスな方なんです。

とってもラッキーな178家なんでした。


_395 TVとTV台もついでに(笑)搬入してもらっちゃいました。

我家はこれで充分、大満足です。

地デジ、綺麗ですね!!ビックリです。

色々な家具を配置してしまったのと、日数が無い為、当初考えていた床のウレタンコーティングは緊急却下となりました。

仕方ないですね。こればっかりは・・・。

ということで、ワックスを1回多く塗ってもらう様になりました。

最後まで、大工さん、生産さん、ホントありがとうございます。


43  

すっかり忘れてましたが、こんな目隠しルーバーが付きました。

洗面所の窓に付けてみました。

目的はその名の通り、外部からの目隠し&プチ防犯対策です。

夏場なんかは「思いっきり窓開けて換気がしたい」だそうです・・・ウチのママさん・・・。

と、この窓の場所がちょうど後ろの建物から丸見えになるので、思い切って採用しました。

サイズ無く特注ひ・・・ん・・・。高かったけど、付くと「これはいいね~」「OK、OK」ってすぐ気が変わる178でした。


最後に、前回記事で紹介した、廃材を使って作ったものです。

44 

ちょっとしたラックを作ってみました。

カウンターと同じ木なので、見た目変じゃないでしょ??

置けたらプリンター台にしようと思ってるんです。

右の画像見ていただければ分かりますが、まだまだこの書斎、寂しいです。

引越し後にでも、引き出し(学習机用のヤツ)こしらえてこなくちゃ!!

それと小さな本棚でも、カウンターの下から壁沿いに配置したら、プチシステム机に大変身!!なんて構想だけで終わっちゃったりして・・・。


12月27日に引越し予定です。

ただ今ダンボールづめ真っ最中です。ハ~しんどい!

ということで本日はこれにて!!

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2006年10月 2日 (月)

住友林業インテリアフェア

本日も雨。梅雨よりも雨の日が多いような気がします。

工事も特に進展なし。

そこで、今日は過去(確か3月OR4月)に参加した、住友林業主催のインテリアフェアのレポートでも書きます。

行く前から分かっていたことは、高そうな物ばかりだろうな~と。分かってはいましたが、行くだけ行こうと足を運びました。

場所は埼玉スーパーアリーナです。良く行く場所なので、行きやすかったのでしょう。

インテリア業者がたくさん入ってました。カリモク、シラカワ、筑波産商などなど。

残念ながらアクタスは入ってませんでした。

会場でインテリア担当者と一緒にふら~っと1周。「やっぱ高いわ~」

あっさり帰っても良かったのだが、来たからには何か勉強して帰りたい。

とりあえず我が家の図面に色々な展示家具の50分の1マグネットをペタペタ置いてみて、リビングに合う大きさを確かめてました。

ところ、あるソファーにママさんが一目惚れ!?

Photo_49 カリモクのソファーです。

この形が我が家のリビングにピッタリでした。というかこの形以外だと2人用ソファーしか置けません。

この形、スツールがあり、ソファーの左右どちらにもセットできます。来客時には、センターテーブルの対面に配置することもできとっても便利です。

あっという間に購入決定・・・  

 

食卓テーブルもついでに決めてしまいました。(ホント我が家はめんどくさがり屋さんです。)

Photo_50 シラカワのダイニング(ナラ材)です。

これは私が気に入りました。(笑)

見た目でなくとにかく座りゴゴチがいい。特に背もたれのフィット感がすばらしく(姿勢が自然と良くなる)、どの道どこかで買うならここでとこれまた決定。 

これは、予算オーバーでした。  

   

  

もう1点、書斎用の椅子を決めて来ました。

Photo_51 カリモクの椅子です。

これは座りゴゴチよりも背面がかっこいい。

カリモクのロゴ部分が気に入りました。

インテリアフェアーに出品されている家具は、ほとんどが3割引になります。カリモクだけ2割引でしたが・・・

   

 

当初はカリモクORアクタスのセールに時期合わせて見に行くつもりでしたが、実際セールでほしいものがあるとも限らないし、ここで購入すれば

①住林手配になる

②万一のアフターやメンテナンスも面倒見てもらえる

③今後のインテリアの打合せ時の役に立つ(特に壁紙とリビングのカーテン)

メリットもあると判断し、最後は少々値引をさらにしてもらって契約してきました。

でっかい買物(一生物です。)でしたが、満足です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (2)