2007年8月19日 (日)

178家のマイフォレスト・進化の過程

完成して早くも半年以上経つ178家のマイフォレスト。

せっかくなので、なつかしくも外観の進化の過程を振返ってみました。

①ファースト・プラン

16400_2  16500_2     

こんな感じのと・・・

16600  14900

この2パターンを「たたき台にしましょう」と提案されました。

初めて設計士さんにお会いしたその場で出された物。

建替え OR 総リフォーム で悩んでいた178家。

建替えるとこんな感じになるんだ~って、すご~く新鮮味を感じたのを覚えてます。


②セカンド・プラン

当時「グレー系の家でタイル貼りがいい!」と言っていた178に対した設計士さんの提案。

16200  16300

こんな感じと・・・

16000   16100

結局この外観形状がほぼ完成型へとなるのでした。

たった1回の打合せでここまでの物を提案してくださった設計士Iさんはきっと天才ですね(笑)

懐かしい~~~!と思ったのは、この頃まだ子供部屋にロフトが付いてる事。

そのロフトにも窓を配置してあり、かなりの明るさが期待できるはずだったロフト・・・。

レオパレスのワンルームの様なロフトベットに憧れていて、各々にロフトを設け 夢のような子供部屋にする予定が・・・。

予算の関係 And 布団の上げ下げの件により却下の刑に屈しました。

ママさん「誰が布団干す時上げ下げするの??大変だから絶対にヤダ905

178  「子供達自身で・・・・・」

ママさん「じゃ~自分が子供の頃やってた??」

178  「・・・・・・・・。」

ママさん「会社行く前に干してってくれるの??」

178  「布団乾燥機は?・・・。」 「ダメか・・・・。」

ママさん「当たり前でしょ!天日干しが一番なの!!」

178  「でもベットのスペースが要らなくなるし、寝場所が見えないってのは綺麗に見えて良いんじゃないの??男の子だし絶対喜ぶよ!!」

ママさん「じゃ~布団干してね905_2

178  「無理だよ~・・・分かったよ、却下なんでしょ・・・」 バトル終了。

こんなやり取りがありました(笑) イヤ~負けたけど懐かしい!! 


③サード・プラン

旧居は重量鉄骨造のALCハウスで屋根形状はフラット

近所にへーベル(フラット屋根)の築10年以上のお宅があるのですが、雨漏りしたそうです。

我家の旧居も雨漏りしてました。

フラット屋根はもうイヤだ。

自分達も防水処置を2回したのですが、1回で100万位飛んで行きますK259

鉄骨住宅の解体費用の高さ、冬場の寒さや結露、きちんとした屋根が欲しい! などから「建替えるなら木の家かな~ → 木でNO1は住友林業だしな~ → でも塗り壁はな~・・・・・タイルがいいな~」

こんな事ばかり考えてましたね(笑)

でもって、結局タイル貼りは諦め(4面タイルとか高すぎて手が出ません)住林カラーで行ってみる事に。

15800  15900

こんな感じの色合いにする事になりました。

この頃知った事、え!? 屋根って瓦じゃないの?? え!?スレートって何??

住林では標準だとスレートのようでした。

急きょ予算の見直しが始まったのでした。


④完成形へのプラン

連窓とセットになってる装飾柱。

これが1本で十数万円以上だそうで・・・瓦の費用を出す為に、一度何も飾りの無いプランも出してもらいました。

15400  15500 

さっ、寂しすぎる」「ありえないね」って事で、装飾柱絶対条件になりました。

子供部屋のロフトをあきらめた代わりに、ママさん熱望のベランダL字が採用されたのはこの頃。

洗濯、布団干し、ママさんの希望を少しでも汲み取れれば・・・なんて優しい178なんでしょう(自分で言うな!って声は無しですよ)・・・建築面積増えちゃうのにネK263

後はアクセントサイディングの「木イメージ」 OR ゴージャス系の「石イメージ」どちらにするか?

予算はクリアー!!

さ~! どっち!?

15300  15100  

石のイメージはかなり自分好み(凸凹大好き!)でしたが、『住林=木』の178家的な思い込みにより「木イメージ」をチョイス。


こちらが完成形です。

15200_3  15100_2 

プチ後悔してるのは、2Fの連窓(子供部屋)にも装飾柱+サイディングしとけば良かったな~って事。

いつか宝くじでも当たったらチャレンジしてやるぞ~!!

半年近くの打合せでこのようなマイフォレストが出来上がりましたよ913

玄関横に格子を諦めたり、他にも色々ありましたが、本当に結果には大満足してます。

正直アレ以上は打合せしたくなかったし(笑)・・・疲れてたし・・・飽きっぽくってね(笑)

設計士 I さん 超力作がこちらです ↓↓↓

524

178家マイフォレストでした。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2007年7月20日 (金)

子供部屋

すっかりクタクタになってきた178ですK259_17

繁忙期も後もうチョット・・・。

明日から子供は夏休み!

どこ?連れてこうかな~って今から考えてますK263_15

入りが強引ですが・・・子供部屋のお話。

1170 入口はわざと?? 隣接してます。

178家が子供部屋に望んだ希望は次の通りでした。

① 2部屋同じ広さ、形状で平等に!

② 壁収納も両部屋同じ物を付けてあげる。

③ 配置がえの事も考えてコンセントを多めに!

④ 近い将来PC使い出すでしょうから、まとめてネットの情報コンセントも両部屋へ引いておく。

以上かな~(笑)

リビングや寝室よりも、「机がここで~、ベットをここにした場合・・・TVは?」って考え抜きました。

考えられた幾つかのパターンには絶対!絶えられるはず!!です。


壁収納はこれです。

120 黒線で囲んだやつです。

自分もそうでしたが、服とかはやはりしまうより吊るすかな~って。

いたって標準的なやつですが、これが一番使い勝手良さそうかなと思いました。

収納は無いよりあった方が絶対良いですからね。

特に子供達は成長に合わせてドンドン物が増えるでしょうから。

1070 こんな感じで設置されてます。

中は・・・既に見せられる状況ではなく・・・無理(笑)

オモチャだらけです。

扉のライトオークな色合いも他の部分とマッチしていていいです。

一点、この扉もフラットでなく凸凹してるのがあればな~。

縦にアディダスのようなシュッとロングラインが入ってるのあったら最高。ナンテね。


1180_1 春日部展示場の子供部屋です。

素敵ですよね~!!

特に天井の「木」がカッチョいい。

予算さえあれば・・・こんな素敵なお部屋にしてあげたかったな~。

つうか今までこんな素敵な子供部屋は見たことないけどネ。

178家では予算の関係で天井に木はムリでしたが、変わりにで遊んであげました。

1150

長男の部屋には、上げ下げ窓を設置。

かっこよく収まってると思います。

オシャレな感じもするし、チョコット開けてる感じが見ていて良いです。

窓台に置いてある人形はDORAGONSのマスコットですね。

フフフ!中日ファンになってきたかな(笑)

次男の部屋には以前一度載せましたが、変わったこんな窓を入れました。

1080 真ん中固定タイプのこんな形の窓です。

この窓、両袖側が開くんですが、真ん中の固定部分もロックを外すと左右に移動できるスグレモノ!!

かなり子供も面白がって開けてますよ。

これはかなりヒット!!です。

可動パターンは以下の通りです。

1100_1  1110  1090 

両袖部分の可動による開閉3パターン。

1120_1 で、画像左の真ん中部分に付いてるロックを外してやると、通常タイプの窓と同じような開口にも出来るんです。

ロックは簡単に外せます。

ちなみに窓は三協アルミですよ。

1130  1110_1  1140

両サイドについてる網戸もスライドしますよ。

確か差額は数万円でしたので、これは採用して大正解だったと思ってます。


子供部屋のカーテンは素敵だった春日部展示場のまねをして、薄いブルーにしました。

ドラゴンズカラーだしね!!

121 こんな感じです。

サンゲツの遮光カーテンで確か一番安かったやつK263_16

でも自分は家中のカーテンの中でナゼかコレが一番好きです。

カーテンレールは住林の中でも安価だったやつK263_17

が、これもカラーをサッシの色と合わせたらGOOD!!ではないですか!?

真面目にこのレールはカッコイイと思います。

レースは窓枠内に取り付けてもらいました。

カーテンレールが2本分(カーテン・レース)部屋側に飛び出るのを嫌ってです。

スッキリしましたねK257_38


なんやかんや、以上が子供部屋です。

406  407 

新居完成時に子供達へプレゼントした2段ベット

今は長男が一人で下段に寝てます(笑)

「上だろ~~!」って聞くと、「下の方が気持ちイイから~」ですっと。

机の上は、教科書やドリル AND オモチャだらけ・・・。

「かたせ~~~」と毎日ママさんの怒り声が・・・。

男の子二人!ヤンチャな兄弟ですが、仲良く育って欲しいという希望も込め、部屋はわざと隣り合わせにしました。

あ、そうしないと日当たりが・・・って問題もあったんだ(笑)

寝室よりも子供部屋のほうが日当たり良いんです。

暗い部屋にして欲しくなかったんでネ。

| | コメント (10) | トラックバック (3)

2007年7月12日 (木)

ベランダ

超~繁忙期にて、クタクタな178ですK259_16

さ~て~と、ベランダ。

自分自身は特に・・・だったのがベランダ。

反面、ママさんはすご~く意見を申しておりました。

①全部とは言わないが、一部でも屋根がかりにしてほしい。 (L字にして採用)

②90cmだと狭いので、広くとってほしい。 (実際は120近くとれました)

③物干しは、天井OR壁付けタイプがいい。 (両方採用)

う~ん、確かこんな感じのことを言ってた気がします(笑)

上記は全て簡単に言うと 旧居とほぼ同じパターン なんです。

しかも一直線でなくL字型のベランダにしたんですが、それも旧居と同じ。

本人なりの使い勝手があったんでしょうね、キット。

094_1 ウチのベランダですK263_14

なんて殺風景なんでしょうか・・・。

なにも飾らず、何も置かず・・・。

その内、気が向いたらって事で・・・ハイ。

足元のタイル、コレは失敗しましたね。

汚れが目立たない色、明るい色を希望し、ママさん、設計士さんの反対に耳もかさづに採用したんですが・・・。

確かによごれは目立ちませんが、外壁なんかと色合いアンマッチすぎ(汗)

あっ!いいですから、分かってますんで・・・失敗した~な~(笑)

ま~外から見えない場所だから良いんだけど、今思うとデッキぽいのもって来れば良かったな~って。


096_2 手すりはこんなやつです。

シュッ!っとかっこいいでしょ(笑)

差額もでかかったです、ハイ。

と~こ~ろ~が、これまた失敗かもだそうです??

ママさんに駄目ダシくらったんです。

上段のバーが太すぎて、布団干しの布団バサミをう~んと広げるのが大変

木調の部分が砂ぼこりで汚れが目立つだそうです。

ハイ!!これまた自分のチョイスのせいです・・・。

見た目はすご~~~く好きなんだけどな・・・。

こういう所は、普段の使用状況を良くかんがえないといけませんでしたね。

設計士さんも薦めてくれてた、シンプルなタイプにしておけば良かったのかもしれません。


0980 物干しって、てっきりこんなタイプにすると思ってたんです。

なんかカッコイイし。

でも、うちのママさんは大反対してました。

我家の場合、布団干すスペースが減る・・・との事。

布団干しまで設置するスペースはさすがに・・・無い。

で、178家では画像下のようなタイプになりましたよ。

0990  1010 

実際の画像は、こちら。

092  095

こんな感じです。

画像右側のタイプは、要らなかった場合クルクル回すと外す事ができるようです。

全然バリバリ使ってますがネ。


097 ベランダのチョコット膨らんだスペースです。

ここは完成後に有難さを実感した場所なんです。

ホラ!自分は蛍族なんで・・・。

ココで、ビール&一服タイムをすごしてます。

なぜか椅子は無し。

失敗と駄目だしくらった手すりにひじ付いての~~んびりとね。

画像で空き缶写ってるの分かりますか??

今飲んでるビールは夏なんで、オリオンビールです。

沖縄のやつですよ!!

毎日1本目はスーパードライ、2本目がオリオンです!!

暑い季節はビールが本当にうまいですね~K257_37

今日も蛍な178でした。 

| | コメント (20) | トラックバック (1)

2007年7月 7日 (土)

インターフォンカバー

数ヶ月前のことになりますが、リンクさせてもらってる麒麟さんの『悪魔のささやき(笑)』により、とある物を購入しました。

0850 インターフォンカバーですK257_36

今までその存在すら知らなかったのですが、ささやきにより(笑)色々ネットで情報収集するうちに、「なんか、ほしいかも!」って。

ネットでも色々出てました。

デザインが素敵な物から、文字まで彫ってある物とか。

でも・・・それ買って・・・え~っと、自分で取り付きえるの??

確かにドリルはあるし、安上がりだけど・・・無理(笑)

特に水平レベルとかイライラしそうな気が。

そこで「緑化さ~ん!!」に見積もり依頼していたのでした。

0860 このインターフォンカバーは、表札と同じメーカーに同じ素材(ステン)で作ってもらいました。

今思うと・・・表札をもうちょっと大きくしておけば『幅』がジャストに揃ってもっとはまったかな~。

でも、見た目はすご~くシンプルですが、存在感は抜群ですよ。

ちなみに以前の画像はこちらをクリック。

印象変わるモンデスネ☆

麒麟さん!サンクスです。

四隅のボッチも、取り付けられると全然気にならなくなりましたよ。


0880  0870 

インターフォン自体は、門柱の外側にくっ付いていただけだったので、そのままインターフォンカバー付けるとすご~く出っ張るんですが・・・。

業者さんが超~親切にもインターフォンを門柱の中へ数cm埋め込んでくれたんです

おかげ様でですが、上の画像でも分かるように表札とインターフォンカバーがほぼ出幅がそろって綺麗になりました。

ネットで購入し自分施工してれば半額で済んだでしょうが、まず、こんな埋め込みなんて出来やしないしネ。

やはりきちんと住林緑化さんにおねがいして良かった~!!と思いました。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2007年7月 2日 (月)

寝室の続き

ハ~・・・、超忙しいですK259_14

すっかり繁忙期に突入で、更新が・・・。

寝室の上側はR天井で木質感たっぷり!で、下側の主役が腰壁です。

083 こんな感じです。

178好みの凸凹が最高!!

これ、フラット・オンリーだったら、かなり悲しかったかも。

部屋一周に腰壁をまわす金額ってかなり・・・なんですが、今になって2Fの廊下も腰壁しとけば良かったな~っと思ってます。

一番は見た目の木質感ですが、クロスと違って傷に強い!!

チビ達にやられずに済むのがポイントだったりして。


寝室のカーテン、実は以前のを使いまわしてるんです。

0760 LANCETTI ってブランドの物なんですが、6年前位に購入した物。

かなりな金額だった為、当時の自分はカーテンの山になる所を3折でなく2折で節約し入手したんです。ヤットコでした。

今回の建築で捨てるのは・・・勿体無い。

超~~~お気にのブランドだったので(今は近くにあったショップもなくなり、このブランド自体がカーテンを扱わなくなった)インテリアさんに「打ち直し?」をお願いしてみました。

密かにそれによってかなりの¥節約効果を期待してましたが・・・実際は1~2万円の節約にしかなりませんでした。

作り直しもそれなりに¥するみたい(笑)

0740  0640

ライトオークなのにナゼ??青??って思わないでくださいねK257_35

だってプライベートルームだし、ドラゴンズカラーだし、が好きだしね。

インテリアさんも最初はチョット苦笑いしてたっけかな。

プレーンだったカーテン生地をシェードに変身させるのに使う生地って案外少なかったです。

普通タイプのカーテンは、今回ヤマを2折から3折に変身してもらえました!!

う~ん、これだけで印象全然ちがくなるもんですね。

いつか取り替える時は「色」もうチョット考えよ~っと。


寝室にある飾り物です。

0810  0820_1 

沖縄の琉球ガラス村で買ったガラス細工です。

ガラスの中は沖縄の砂で、刺さってるのがサンゴのかけらです。

ガラスは当然ブルー(笑)

画像下 ↓ は・・・。

0800  0750  

コレも沖縄で入手した物。

ルネッサンスに泊まった時にそこに置いてあって思わず衝動買い??しました。

水晶の水道ってだけなんですが、これが¥ゴ万。

今思うとバカな買物・・・ですが、思い出、思い出って事で大事にしてます。

これは自分の好みです。


これはママさんの好みです・・・。

0770 あくまでも寝室はプライベートルームな178家K263_13

お部屋の一角はママさんにこんな感じにされてます。

ミッキーだらけ・・・。

TDLやディズニーストアーが大好きらしく、これはほんの一部なんですが・・・納戸やクローゼットもディズニーだらけ。

見てると目が痛くなってきます(笑)あまりにもいるんで。

0780 ちなみにこんなデカイ!のも居るんです・・・。

長男よりも全然デカイんです。

よ~く子供がコレに戦いを挑んで遊んでます(笑)

どこで入手したのかは・・・知りません。

気づいたら「いた!」って感じです。

0790 タンスの上にもいますよ。

これはディズニー・オン・アイスで売ってる、一杯2000円のカキ氷が入っていた入れ物。

氷は子供の握りこぶし程度の大きさ。

入れ物代がいったいイクラなの??

子供二人でカキ氷に4000円・・・出しちゃうんです、仕方なく・・・(涙)

みんな行列作って並んで買ってるから・・・ウチも~ってね。

毎年行ってましたが、今年は行かないです、オン・アイス。(アイススケートのショーの事です)

節約!節約!!

来年あたり『カーズ』をやってくれたら絶対行くんだけどな~。


お部屋と全然それましたが、寝室=プライベートルームな178家。

リビングより寝室に力を入れた178家。

木質感タップリのお部屋に、夫婦でまったく趣味の違う飾りを置いてる178家でした。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年6月26日 (火)

こだわりの寝室

今回の建築で一番こだわった場所、それが寝室です。

鳩ヶ谷展示場の寝室を再現したかのような作りになってます。

Photo_72  Photo_73 

画像左:我家の絵           画像右:鳩ヶ谷展示場

特徴はR型天井(リブリー貼)、正面の巨大ニッチ、ライトオークをたくさん感じさせる腰壁、寝室から扉隔てて書斎があるってとこです。

いつも設計士Iさんに言ってました。「あそこと同じでお願いします!」って。

まったく同じなのは無理ですが、ほぼ同イメージに完成しましたよ!!


R型天井です。

でかくって画像に収まりきりません(汗)

0700  0690  

リブリーの美しい曲線が特徴です!!

建築中の進行具合はこんな感じでした。

300  304 

314  327  

この天井だけで2週間以上かかってました。

大工さん、本当にありがとうございました。

この天井を見てる限り、一緒に展示場に仕上げ方を確認しに行った事や、工事で苦労されてた事を一生忘れません!


巨大ニッチです。

386  557_1  

と、こんな感じです。

ミニコンポ置けちゃうくらいの奥行をとってもらいました。

宝くじが当たったら、イヤ競馬が当たったら、イヤイヤ貯金が溜まったら、時計がかかってるところに液晶TVを持ってくるように壁補強してもらってます。

何時になる事やら・・・。

ニッチのカドはR曲線、ニッチ台もR型で角も落としてRにしてもらってます。


R型天井とニッチの競演!

0680_1 こんな感じになってくれました。

大満足です!!

何気に四隅に配したダウンライトがオシャレだな~って自画自賛(笑)してます。

いえいえ!インテリアのAさんに感謝ですよ!!

我家に来た方、みんなビックリされてます。この天井、このお部屋に。

だってリビングより全然立派なんですから。


0650_1

寝室ウオークインクローゼットの扉です。

3枚扉です。

中は・・・すでにゴチャゴチャでお見せできる状態ではありませんでした。

棚板やパイプを付けてもらってますが・・・お見せできませんでした(汗

引越しの時とあまり変わってないモンで。

ま、あると便利な収納スペースの入口でした、ハハハ。


MY・書斎です!!!

0620  5470_1 

入口は2枚扉の引込戸なので、2枚とも壁の中に収納できるんです!

いつもPCいじってるの深夜なので、家族の睡眠をジャマしないように扉はピシャっと閉めてますよ。

DIYで作成した引出し、インテリアフェアーで購入したカリモクの椅子。

なんかすでに懐かしいかも。


位置関係はこんな感じです。

071 設計当初の図面なので実際とは違いますが、だいたいです。

納戸へ寝室から直接いけるように扉を付けた事。

書斎を正方形にした事。

色々設計途中で変更してもらいました。

これも全て、打合せにいつも立ち会ってくださった設計士さんのおかげなんですよね!

いつか納戸がMY・書斎に変身する日が来るかな~って密かに期待してます(笑)

寝室は次回もやりますね。

| | コメント (17) | トラックバック (6)

2007年6月21日 (木)

トップライト

178家のマイフォレストで採用した幾つかのOP達、その中でもっとも家族みんなが「これ、入れて良かったね~」と言ってる物。

それがコレ。

0470 トップライトです。

間違いなく、マイベストOP第1位ですね。

とにかく採光力が凄い!

階段の上に設置したんですが、明け方には階段・2F廊下が我家で一番明るい場所になるんです。

『階段、廊下をとにかく明るくしたい!!暗い階段・廊下がイヤだ・・・』

これは178家の希望でしたので、願い叶ったり!です。

060 図面上はこんな感じ。

階段の窓も結構大きいのですが、全然比べ物にならない採光効果ですね。

トップライトは、壁に取り付けされた同じ大きさの窓と比べて、約3倍もの採光効果があるって設計士さん言ってたけど、これホントです!!

実はトップライトを採用したのは、設計も大詰めになってきた頃でした。

階段だけ勾配天井になっているのに気づき、それならば「トップライトつけたらすごくない??]って言い出した178に設計士Iさんも大賛成してくれたんです。

それからは、さ~、実物見たさに各メーカーのショールームめぐりが始まり、雨の日の音・採光具合(朝・昼・夜)・シャッターなんかの操作性、をチャックしまわってました。

トップライトには固定式と開閉式があり、開閉式には手動と電動がありました。

スクリーンなんかついてる優れものもありましたよ。

実際で採用したのは、固定式のFIXタイプでノースクリーンです。

設置場所が南方角でなかったので、暑くなりすぎる心配は無いかなって。

開閉式にしなかったのは、設計士さんが「開ける時に、付近に溜まってるチリやゴミなんかが入り込んで来ますよ」って教えてくれたのと、¥高い・・から。

開閉式のトップライトには、換気機能もある訳で凄~く魅力的でしたが、そこは階段窓の大きさでカバーする事にしました。

061_1 こんな感じですw

とっても優しい光を取り入れてくれます。

暗くなりがちなスペースを太陽がある時間帯はトップライトがカバー。

太陽が沈んでからは、センサー照明が大活躍!

178家の階段・廊下の関係はそんな具合です。

このトップライト1つで、却下の刑に処せられたタンクレストイレ OR 電子錠が敗者復活できるのですが・・・全然後悔してませんね。

家の中も家庭も明るくしたい!!

178家はそんな感じですK257_34

| | コメント (14) | トラックバック (1)

2007年6月17日 (日)

廊下のセンサー

178家の廊下は1F,2F共にセンサーで照明をON・OFFさせてます。

1Fに付けたのがコレ。

485_2 Nationalのこのセンサー付き照明です。

見た目が気に入りまして採用。

1Fの廊下って、色々な所の明かりが交差してるので、あまり「コレあって良かった~」と思ってはいませんが、単純にダウンよりはイイかな~って。

設定変更する時に、照明についてるフタを開けないといけないのですが、手が届かない・・・。

我家の天井高は265・・・。脚立がいるねって事で今まで変更しようという気になった事がないんです。

見た目が気に入ってたので、玄関の外もコレと同じヤツが(黒色)がついてます。


で、2Fに付けたセンサーが178家のマイフォレストで ☆マイベストOP・隠れ1位☆ なんです。

それがコレ。

0500 やはりNationalのものなんですが、コイツがスゴイ!!

《 かってにスイッチ 》 ってヤツなんですが、よく玄関なんかで見かける壁面に付いてる物です。

コレを2Fの廊下(腰高)に取り付けてみました。

1Fと同じ天井センサーにしなかったのは、我家の場合、天井からよりも壁面からのセンサー角度の方が高角度をフォローできる形状だったからです。

インテリアさんとすご~く打合せしてたな~、なんだか懐かしい。

廊下とかって、わざわざスイッチ入れたくないし、入れても消し忘れるし、めんどくさいし、ヤンチャな男の子2人だし・・・。

消し忘れがない分、省エネだしね。

採用結果は最高!!です。

0560   0570 

なにが最高かって、センサーの反応速度です。

天井のタイプより壁面センサーの方が、感知するのが早い気がします。

人感センサー(だったかな?)なので、ドアの開閉に反応してくれるんですよね

これが隠れ1位の根源です。

寝室・子供部屋のドアを開けると、既にセンサー反応してダウンが点灯してるんですから。

画像上は次男に撮影協力してもらってました(笑)

事前にチコット隙間開けといて、「行け!!」って合図と共に次男が走り出します(笑)

シャッターが追いついてませんネ。

普段はドアに反応してくれてますよw

取付た位置もジャストだったんでしょうね!

インテリアAさん、最高ですよ~。マジ感謝してます。

今回のインテリアフェアーは休めず行けずですみません。

チビが夜中に「トイレ~」って起き、ドアを開けた瞬間に『ピカッ』と点灯したのを眠気まなこで見た時に、「採用して良かった!!」と確信したんです。

自分もそうでしたが、子供の頃って暗い中トイレいくのイヤじゃないですか!?

これは満足、満足、超~満足ですよ。

小さなお子さんがいる家庭にはおススメかも。


| | コメント (18) | トラックバック (0)

2007年6月 9日 (土)

リビング

178家のリビングですK257_32

リビングには3連窓が2タイプがソファーを囲むように配置されてます。

なぜかって?アディダス好きだからですよ(笑)

0220_1 一つ目はコレ。

上げ下げタイプの3連窓です。

カーテンはシェードを持ってきました。

レースは窓枠台の内側にレールを付けて、はみ出さないように納めてしまってます。

シェードって使い勝手はイマイチだと思うけど、やはり見た目がね。

0230 もう1つがコレ。

コッチはクルクルタイプの3連窓です。

やはりレースは内側にしました。

で、ここはシェードでなくプレーンなカーテンです。

さすがに全部シェードだと、朝カーテンあげるだけで大変そうだったので。

インテリアさんのススメでもありました。

でもって、合体画像がこちら。

0080  0160_1   

晴れの日、曇りの日2パターンです。

テーブルの下かたせ~~~ですよね。ハハハK263_12

こんな感じです。ライトオークな178家なんです。

ソファーのコーナー部分の壁、ここは体力壁で窓を持って来れなかったんですが、後々DIYで飾り的な何かを・・・って思ってます。(思い始めて早数ヶ月・・・)

住み始めて感じたのは、クルクル3蓮窓のカーテンを3つに分割して、ソレゾレ小窓の内側にカーテンとすれば良かったかな~って。

使い勝手はめんどくさそうだけど、見た目はオシャレかな~なんてプチ後悔。

ちなみにリビングのカーテンは遮光にしませんでした。

我家で唯一ここだけノーマルなんです。

インテリアさんに「リビングも遮光だと、朝暗く感じますよ」って言われて。

生活してみて、確かに!仰るとおり!!でしたが、個人的にはやっぱり遮光が好きかな。

そうそう、リビングには全部で9点窓があります。

小窓を多用したせいか、風通りは抜群です!!

チョコット開けとくだけで、全然違いますモンね。

設計士さんもすご~く考慮してくださったんです。感謝してますよ。

風の設計』さすが住林です。


リビング天井にリブリーを貼りたい!、この点は最後まで悩みました。

採用するべきか、しないべきか。

天井のリブリー(折上げ)は採用しなかった変わりに、照明で木質感を少しカバーしてみました。

0140 こんな様なヤツです。

ママさんが「絶対コレ~~」って引かなかったんです。

我家好みのライトオーク色+Rデザイン。

OKなんですが、これ高い(涙)です。

これをリビングに2点でハイ!二桁・・・。

このころちょうど『おるすばんツインPa』がCMで流れ始め、速攻インテリアさんに相談しました。

我家の照明もツインPaなんですが、同じ形状のでお留守番機能が付いてるタイプは無いとの事でした。

諦めかけていたら、なんとインテリアさんがプレゼントしてくれたんです。

0300_2   Photo_1  

このリモコンを!!

ちょっとした防犯効果が期待できそうですよね。

超うれしかったですよ~。サンクスでした。

おかげ様で178家のリビングは、お留守番機能付きになったのでした。

続きは次回でK257_33

| | コメント (16) | トラックバック (3)

2007年5月28日 (月)

対面キッチン

178家は対面キッチンですK257_29

「おぉ~!!」ってなのは特にありません(笑)

0200_1 対面キッチンです。

ソファーから見るとこんな感じです。

TELがカウンターの上に・・・。ハハハ。

変だけどやはり使い勝手上、ココが一番落ち着くみたいです。

色々な連絡網やらで・・・なんと長男の時間割表までここに(笑)

ちなみに、

0210 キッチン側からリビングを目線で見た感じです。

画像とって、自分も「あ~こんな感じなんだ~」って改めて思いました。

カーテンのレースが柔らかい印象の物なので、晴れていればすご~く柔らかい光が入り込んできてくれます。

キッチンから見て、食卓テーブルと大窓はきちんとセンターリングされてます。


6260 キッチンのカウンターは28cmとりました。

ちなみに我家が良く通っていた鳩ヶ谷展示場は、40cmもカウンター幅ありましたよ。

設計士さん「あそこはかなり下壁ふかしてますんで~」って言ってました。

でも、ソレ見て「いいな~」っと思っていた178家はスペース上、取れる限りの幅をとって貰いました。

対面キッチンだけに、食器のやり取りが出来るので楽ですよね。

でもって、

618 カウンター自体は、壁から出っ張らないようにしてもらったんです。

壁に食卓テーブルをピッタリ付けたときに、カウンターとテーブルが重なり合う空間が嫌いだった為です。

ので、カウンターの下側は壁を余分にふかしてます。

ふかした分、造作で収納頼めたらな~って設計中思ってました。・・・予算があれば出すけど・・・ありませんでした(笑)


カウンター自体は、柔らかい感じにしたかったので、カドをとってもらいました。

0240  0250 

カドを取るだけで全然イメージ変わりますよね。

柔らかく、やさしい感じかな。

実はこれも鳩ヶ谷展示場のコピー案です。

とにかく鳩ヶ谷展示場が気に入って住林にした178家ですから、随所にコピーがチラホラ。

代表的なのがR天井なんですけどね(笑)


0100

我家も食卓テーブル付近にコンセントをつけてもらいました。

他の方が皆さんつけられてるのをブログで読んでたんで。

実際、かなり重宝しますね。

焼肉やお好み焼きなんかやる時の電源とりに最適。

下の方にしたんですが、場所的にもOKでしたよ。


0120

キッチンカウンターの上にある小さなニッチです。

設計中は「あ~だ、こ~だ」お願いしてたんですが、完成後は存在感が薄いかも・・・。

ここにも(笑)沖縄のガラス村で買った花が!

178家にはこのようなガラス細工が多々あるんです。

すべて、沖縄の物wでママさんの趣味です。

自分は・・・「青だったら良いんじゃない」って位です。

以上でした~.

| | コメント (24) | トラックバック (4)